VIO脱毛

VIO脱毛はした方がいいのか、その答えを検証します

デリケートゾーンは脱毛した方がいいの?

VIO脱毛ってやった方がいいのかしら?ニオイや黒ずみはどうなるの?

今流行りのVIO脱毛。最近では女性のエチケットとしてアンダーヘアを脱毛する女性がすごく増えています。

でも、そこで気になるのが、脱毛することによってデリケートゾーンの黒ずみやニオイがどうなるのかということじゃないでしょうか。

脱毛したことで黒ずみやニオイが強くなってしまったら元も子もないし、逆に軽減されるならぜひやりたいと思いますよね。

果たして答えは?

デリケートゾーンは脱毛するのがオススメ

答えはズバリ、脱毛した方がいいです。

VIO脱毛はぜひやった方がいいです!

といのも、デリケートゾーンのイヤなニオイが軽減するからです。

脱毛はニオイ対策に効果アリ

デリケートゾーンに毛がある状態だと、汗や尿、オリモノや生理のときの経血などが毛とからまってしまい、それによって蒸れが発生。結果、雑菌が増えてニオイが発生してしまうことに。

毛がボーボーになってるよりも、毛がない方が通気性も良くなるし、清潔な状態を保てるので、キレイに処理しておくのがオススメです。

ただ注意したいのは、アンダーヘアがなくなることで、雑菌が直接デリケートゾーンの肌に触れやすくなるので、お風呂で毎日しっかり洗うことはもちろん、トイレの際もビデを使って洗ったり、専用のウェットティッシュで拭いたりといった日頃のお手入れをしっかり行なうようにしましょう。

脱毛すると黒ずみが目立つことに

じゃあ、黒ずみに対してはどうかということですが、アンダーヘアを脱毛することで、直接、黒ずみが改善されるということはありません。

逆に、脱毛したことで黒ずみがヒドくなるということもありません。

ただ、アンダーヘアがなくなることで、今まで気づかなかったデリケートゾーンの黒ずみがはっきり見えるようになるので、脱毛したら黒ずみがヒドくなったと勘違いしてしまうことはあるかもしれないですね。

VIO脱毛をすると、黒ずみのお手入れもしないとヤバい!と実感するようになると思います。

脱毛するとお手入れがラクに

黒ずみが目立っちゃうならVIO脱毛はしたくないな〜と思う人もいるかもしれないですが、アンダーヘアがなくなると、デリケートゾーンのお手入れがすごくやりやすくなるので、やっぱり処理することをオススメします。

お風呂で洗ったり、黒ずみ対策クリームを塗ったり、デリケートゾーン用のデオドラントを使ったりというのが、ホントやりやすくなりますよ。

毛がある状態だと、こういったデリケートゾーンのケアをしても、キレイになったのかどうかもわかりにくいし。

せっかくケアするのであれば、キレイになった実感が欲しいですよね。

自己処理は絶対ダメ

ただし、アンダーヘアをなくせばいいからと言って、自分で剃ったり抜いたりするのは絶対NGです。

自己処理すると、却ってニオイや黒ずみを増長させることになりかねないからです。

カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりすると、肌や毛穴を傷つけてしまい、そこから雑菌が発生可能性があるんですね。そうするとニオイも発生してしまうことになります。

さらに、カミソリや毛抜きでデリケートゾーンの肌を刺激することになるので、黒ずみの原因にもなります。

毛抜きでの処理の場合、毛を無理やり抜くことで毛穴に炎症がおきて赤いブツブツになり、それがやがて色素沈着を起こしてさらに黒ずむことにも。

そんなことにならないためにも、アンダーヘアの処理は必ず脱毛サロンや医療クリニックで行なうようにしましょう。

⇒おすすめ脱毛サロンはこちら

保湿たっぷりでしっかりスキンケアができる、40代におすすめのオールインワンジェルトップページへ

2017年最新のデリケートゾーンの黒ずみ解消NO.1商品は、トップページから確認することができるよ。